Login In Real Options Valuation,Inc
User Name
:

Password
:

    

Not Registered yet? Register

ROV リスクシミュレーター・ランタイム


RISK SIMULATOR RUNTIME は、Risk Simulator 2012の無料* ベーシックruntime版 ですRisk Simulatorの完全版は、高度なシミュレーション、予測法、分析と最適化法の設定と実行ができます。RUNTIME は、完全版で予め設定されたモデルのシミュレーションと最適化法しか実行できないスケールダウンバージョンです。シンプルな類似は、Adobe PDF Reader(このruntime 版は、前もって作成されたPDFファイルを開く/読むしかできません) 対 Adobe Professional Writerの完全版です(PDFの作成の他、他の機能を作動する性能を持っています)。Risk Simulatorの機能を完全に理解するには、ソフトウェアのウェブページにアクセスし、導入ビデオのご覧になり、完全版をダウンロードし、体験(デフォルトの体験版ライセンスの利用期間は10日です)する事をお勧めします。

この RUNTIME ソフトウェアは、完全版のライセンスをご購入頂いた全てのお客様には、無料となっています。体験版利用期限10日のRUNTIME の完全版ソフトウェアのダウンロードが希望の場合は、フリーライセンスのご提供のためにadmin@realoptionsvaluation.comまでご連絡ください。ツールのその他の権利については、わずかな料金をお支払い頂く必要があります。 詳細には、弊社までご連絡ください。

無料RISK SIMULATOR RUNTIME ソフトウェアは、次に記述されているタスクに応用できます。

1. 予め設定されていたモデルでシミュレーションを実行するには
2. 予め設定されていたモデルで最適化の実行するには
3. シミュレーション レポートの作成
4. 予測統計レポートの作成
5. シミュレーションと最適化プロファイルの間の変更、削除と切り替え
6. シミュレーション プロファイル設定の編集
7. シミュレーションとダイナミック最適化法を超スピードで実行するには
8. シミュレーション実行の段階と再設定
9. シミュレーション データーの抽出
10. 保存されたシミュレーション結果を開く、あるいはインポートする
11. オーバーレイ グラフの実行(PDF, CDF, ICDF, S曲線)
11. 10 言語の切り替え:
英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、日本語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語、簡体字、繁体字。
12. 6通りの乱数シミュレーション技法の切り替え
13. 3通りの相関コピュラ技法の切り替え
14. モンテカルロとラテン・ハイパーキューブ・サンプル技法の切り替え


Contact Us 4101-F Dublin Blvd., Suite 425
Dublin, California 94568
+1.925.271.4438
admin@realoptionsvaluation.com