Login In Real Options Valuation,Inc
User Name
:

Password
:

    

Not Registered yet? Register

BOOKS BY DR. JOHNATHAN MUN

CLICK HERE TO DOWNLOAD A PRINTABLE VERSION OF THE BOOKS' SUMMARIES

You can also visit our mirror download site if you have problems downloading from this page

我々の創立者とCEOは、リアルオプション分析、オプション評価とシミュレーションの適応の分野で世界的に有名で、これらに関連した課題についてたくさんの記事や本を書き上げました。次にReal Options Valuation, Inc. によるソフトウェア、コンサルティング、トレーニングとサービスに関連した本の一部分が記述されています。
Valuing Employee Stock Options Under 2004 FAS 123 (Wiley Finance, 2004)

財務会計基準審議会(FASB)は、2004年に財務会計基準(FAS)の 陳述を提案し、すぐにFAS第123号と第95号が改訂されました すぐ後にWall Street Journalは、これを"財務会計基準審議会がこの30年間の歴史の中の一番大きな歩み "だと掲載しました。結果として、企業はどのようにして厳密に、そして有効的にストックオプション(ESO)を価値し、経費するかを学ばなければならなくなりました。著者、ジョナサン・マン博士がFASBの2003年から2004年間の顧問アドバイザーとしての勤務、彼の卒業論文のオプション分析、現在の FAS 123コンサルティング・プロジェクトと様々なFortune 500 企業、ストックオプション評価などに基づいていて、組織的、そして手法の観客的な査定を通してカスタム化された2項式格子の評価アプリケーションの分かり易い理解を提供しています。

このジャストインタイム・リソースは、次のような教育的なセクションが含まれています。

ESO 費用のインパクトの見直し
オプション価格で使用されている3種類の主なアプローチの分析的な査定を通してフェアなマーケット評価の問題を表示しています。
ブラックショールズモデル(BSM)とカスタム化が可能な2項式格子を実行する為に必要な技術構成の討論
FAS第123号を適応したケース・スタディの例証を通して実行します。
分析家と財務取締役の2つの視点から貴重とされる複数のオプション評価の結果を提供します。

この本で記述されている分析は、著者所有のカスタム化された2項式格子コンピューターアルゴリズムとリアルオプション分析ツールキットとリスクシミュレーション・ソフトウェアを使用しています。深い洞察と専門家のアドバイスがたくさん含まれており、ストックオプション評価は、CFOと財務取締役、分析家やコンサルタント、そして会計士らが本来よく変動する財務ルールや規制上でのストックオプションの評価の適応と含意の理解を援助します。

"Veritasは、ジョナサン・マン博士によって開発されたカスタム化された適切な2項式格子を使用して、分析的な目的からストックオプションの評価をモデル化しました。カスタム化された2項式格子モデルに基づいた評価は、会計に複数の権利行使機関のインパクト、従業員の準最適な行使の振る舞い、失効率、無リスク率の変更とFinancial Accounting Standards Boardによる2004 FAS123発行で必要とされるオプションの期間中のボラティリティの変換を取り入れることができました。更新された伝統的なBlack-Scholesモデルに基づいた評価でも、この様な要素を考慮する事は不可能です。Veritasによって使用された仮定の下で、承諾されたストックオプションの評価のモデル化の際に、更新された伝統的なBlack-Scholesモデルとカスタム化された2項式格子のモデルの両方に基づきましたが、カスタム化された2項式行使モデルの方は、FAS123項目に含まれている価格表に照らし合わせた結果、明らかに低価格でした。"
–Don Rath, 副社長, 税金と株管理, Veritas Software Corporation

"これは、産業や金融のメジャー・シフトを予想した沢山ある中の一つの珍しい書物/ソフトウェアです。FAS 123は、沢山の公開企業を半狂乱へと追い詰める事でしょう。但し、賢い企業は機会を見出し、過程をマスターし、状況を上手に操作するに違いありません。ジョナサン・マン博士によって開発された技法とツールは、証明済みで、実用本位であり、値の最適な配分とこれらの採用者への利益を与えてくれます。IBCOL コンサルティングAG は、適用性、正確性などの理由からマン博士のアルゴリズムと技法を使用しており、私達がクライアントの為に得たと公正なマーケット値などは、伝統的なBlack-Scholesモデルよりも有意に少ないです。"
–Dr. Markus Junginger, マネージング・パートナー, IBCOL Consulting

"FASBの幅広い様々なオプション評価の技法の考察とレビューに触れ、E*TRADE FINANCIALは、ジョナサン・マン博士のコンサルティングを下に資本エッジ、我が社のストックプランマネジメントとソフトウェアのレポートに2項式格子モデルを実施する事を決断しました。私たちは、ジョナサン・マン博士のストックオプション価格の指導振りはとても価値のあるものだと思っています。"
–Naveen Agarwal, 取締役, 製品マネージメント, E*TRADE FINANCIAL Corporation